弁護士が水面下で誰にも知られずに対応します

弁護士が水面下で誰にも知られずに対応します企業や社会的な地位のある方が脅迫や恐喝の被害に遭ったとき、社会における信用を守る必要から相手に屈してしまうケースがあります。

そのようなとき、早期に弁護士に依頼していただけましたら、水面下で相手をブロックし、誰にも知られないまま解決することが可能です。

周囲に知られずにトラブルを解決されたい場合、お早めに弁護士までご相談下さい。

 

1.不倫、浮気のトラブル

社会的地位の高い方が不倫や浮気をすると、一般の方以上にリスクが高いです。

順調に交際を継続できている間は良いですが、いったん別れる段になると、不倫相手から高額な口止め料を要求されるケースがあるためです。また、不倫相手から「妊娠した」と告げられて、「子供を下ろす代わりに慰謝料を支払って欲しい」と言われたり、不倫相手の友人や親などが現れて「公にするぞ」などと責められたりするケースもあります。

 

2.ネットトラブル

社会的な地位の高い方がネット上の出会い系サイトなどを使って女性と会うと、非常に高いリスクを負うことになります。相手がどのような人かわからないので美人局の被害に遭うこともありますし、相手が未成年であれば児童買春禁止法違反になってしまう可能性もあります。

 

3.クレーマーのトラブル

企業に対する悪質クレーマーのトラブルも非常に多いです。根拠のない誹謗中傷が行われて業務妨害されることもありますが、放っておくと企業に対する信用が低下してしまうので、早急に相手をブロックする必要があります。

 

4.従業員とのトラブル

企業が従業員との間でトラブルになる事例もあります。

たとえば従業員がパワハラや安全配慮義務違反などを主張して企業を訴えてきたり騒ぎを起こして世間に広めようとしたりすることがありますが、理由のない請求もあるので見極めが必要です。

これらのケース以外にも、企業を乗っ取ろうとする人もいますし、企業が上場準備しているところにつけいって脅してくる相手もいるものです。

このようなとき、弁護士に対応を依頼していただけましたら、問題が顕在化する前に解決できます。弁護士が介入し、相手に警告を行い交渉することで、効果的に相手の行為をブロックできるからです。不倫などの問題が社会に広がることもありませんし、企業の信用が損なわれることも避けられます。

水面下で早急にトラブルを解決されたい場合、できるだけお早めに弁護士までご相談下さい。

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー