【サービス紹介】早朝や深夜のご相談には担当弁護士直通ダイヤルをお気軽にご利用ください

 

 皆さま、当サイトにご訪問いただきましてありがとうございます。

 

 既に何度もお伝えさせていただいているとおり、弊所では365日24時間、恐喝や脅迫に関する無料法律相談を受けております。

 また、早朝や深夜の緊急対応については、担当弁護士直通番号 070-6946-7967(担当弁護士 若井) または 070-2821-5596(担当弁護士 澤田)をご利用いただけます。

 

 ここ最近、上記担当弁護士直通番号へ連絡をいただく件数が増えてまいりました。

 多くの方が「本当にこんな時間にも弁護士に相談できるのか」と第一声をいただくのですが、弊所では担当弁護士の若井亮(わかいりょう)及び澤田剛司(さわだたけし)の二名で早朝や深夜の対応をお受けしております。

 

 恐喝や脅迫のご相談においては、相手方から暴力をふるわれたり、強引に合意書を作成されそうになったりすることもあり、すぐに相談したこともあるでしょうし、また、トラブル発生の時間が早朝や深夜に及ぶことは珍しくありません。特に風俗店のトラブルや男女間のトラブルとなるとその特徴が顕著です。

 

 皆さまには気兼ねなく、上記の担当弁護士直通ダイヤルをご利用頂きたく思います。

 

 ご本人様の相談はもちろん、ご家族やご友人からの連絡でも構いません。

 緊急事態にあたっては、早朝や深夜においても現場などに駆け付けることもいたします。

 

 どういったご相談でも構いません。

 恐喝や脅迫などの不当要求に関するトラブルについてはお気軽に弊所までご相談ください。

 

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー